ホーム >  コンサート  >  過去の演奏会  >  いずみホールシリーズ(アーカイブ)  >  いずみホールシリーズ Vol.7

concert

いずみホールシリーズ(アーカイブ)

いずみホールシリーズ Vol.7

〜モーツァルト時代の典雅な雰囲気を再現!
名手デュメイが奏で、そして指揮する稀有な幸福の瞬間〜



2006年10月12日 )
19:00開演 (18:30開場)
いずみホール


芸術の秋、モーツァルトの時代のように、指揮をし、ヴァイオリンを奏でながら心のハーモニーを奏でるひとときをお届けします。豊かな詩的感興と完璧なテクニック。イザイ、グリュミオーと続くロイヤル・ベルギー楽派の正当な継承者デュメイ。前回の共演は2000年。やはりオール・モーツァルト・プロでした。あの時の至福の瞬間が、再びいずみホールに訪れます。

平成18年度文化庁芸術創造活動重点支援事業
関西フィルハーモニー管弦楽団 主催公演
[日時]
2006年10月12日(木)
19:00開演 18:30開場
[場所]
いずみホール
[出演]
指揮:オーギュスタン・デュメイ
[プログラム]
モーツァルト:
 アダージョ ホ長調 K.261
 ロンド ハ長調 K373
 ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調 K.219 「トルコ風」
 交響曲第29番 イ長調 K.201

カレンダー

前月 NOV 2017 次月
SMTWTFS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-11-22
関西フィル友の会
関西フィル公式ブログ
関西フィルfacebook
関西フィルツイッター
無料託児サービス
楽団員一覧
関西フィルWEB対談
エンター・ザ・ミュージック
合唱団員募集
NPOご寄付のお願い