ホーム >  コンサート  >  過去の演奏会  >  定期演奏会(アーカイブ)  >  第213回定期演奏会

concert

定期演奏会(アーカイブ)

第213回定期演奏会

"愛と生命力"
…入魂の飯守泰次郎が雄弁に奏でる祖国への愛

2009年7月15日 )
19:00開演 (18:00開場)
ザ・シンフォニーホール


チェコの英雄スメタナの
強靭な郷愁と愛が高らかに響く…
飯守&関西フィルが贈る生命の讃歌!

聴覚を失っていく絶望の只中のスメタナ。彼を「わが祖国」の作曲へと駆り立てたのは、故郷を慈しむ心と生命への賛美でした。そして生まれたのが風景や伝説を描いた6つの交響詩。燃え盛るほどに熱い美しさを湛え、チェコという地域を超越したロマン美を得たこの作品を、飯守泰次郎がついに取り上げます。東欧の音楽への真摯な共感を持つ飯守でなければ到達し得ない巨きな自然讃歌の全容が、ザ・シンフォニーホールに響くことでしょう!

協賛:阪急電鉄株式会社
平成21年度文化芸術振興費補助金(芸術創造活動特別推進事業)
発売中
【ご予約・お問い合わせ】
関西フィルハーモニー管弦楽団・06-6577-1381
ABCチケットセンター(ザ・シンフォニーホール内)・06-6453-6000
チケットぴあ[Pコード:319-500]・0570-02-9999
ローソンチケット[Lコード:54361]・0570-00-0407
関西フィルハーモニー管弦楽団 主催公演
[日時]
2009年7月15日(水)
19:00開演 18:00開場
18:40〜 指揮・飯守泰次郎によるプレ・トーク開催!
[場所]
ザ・シンフォニーホール
[出演]
指揮:飯守泰次郎(関西フィル常任指揮者)
[プログラム]
スメタナ:
 連作交響詩「わが祖国」全曲
 「高い城」、「ヴルタヴァ(モルダウ)」、「シャールカ」、
 「ボヘミアの森と草原から」、「ターボル」、「ブラニーク」
 Bedrich Smetana: Ma Vlast
   Vysehrad, Vltava(Moldau), Sarka, Z ceskych luhu a haju, Tabor, Blanik
入場料:
S席¥5,000/A席¥4,000/B席¥3,000/学生席¥1,000(全席指定・税込)
※学生席は関西フィル・チケット受付でのみご予約承ります。

カレンダー

前月 NOV 2017 次月
SMTWTFS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-11-18
関西フィル友の会
関西フィル公式ブログ
関西フィルfacebook
関西フィルツイッター
無料託児サービス
楽団員一覧
関西フィルWEB対談
エンター・ザ・ミュージック
合唱団員募集
NPOご寄付のお願い