ホーム >  コンサート  >  過去の演奏会  >  定期演奏会(アーカイブ)  >  第200回記念定期演奏会

concert

定期演奏会(アーカイブ)

第200回記念定期演奏会

"魂の救済"
…「ニーベルングの指環」の世界
彫り上げる響き、刻まれる関西フィルの歴史
飯守が身を賭するワーグナーの夜
“愛されることで救済される魂”を描くワーグナー
飯守泰次郎/関西フィルの絆が生む成熟した神話!

2008年3月28日 )
19:00開演 (18:00開場)
ザ・シンフォニーホール


ワーグナーの音世界の最高峰「ニーベルングの指環」が関西フィル定期に満を持して登場!第200回記念という節目を、常任指揮者・飯守泰次郎が飾ります。ワーグナー上演の聖地・バイロイト音楽祭の総監督ヴォルフガンク・ワーグナーをして「Kapellmeister」(名指揮者)と言わしめた飯守の、成熟した美学が横溢した演奏会。深く壮大な響きから、これからの関西フィルの神話が生まれます。このメモリアルな演奏会にご期待下さい!

平成19年度文化庁芸術創造活動重点支援事業
大阪府芸術文化振興事業
関西フィルハーモニー管弦楽団 主催公演
[日時]
2008年3月28日(金)
19:00 開演 18:00 開場
18:40〜 指揮・飯守泰次郎によるプレ・トーク(曲目の解説等)開催!
[場所]
ザ・シンフォニーホール
[出演]
指揮:飯守泰次郎(関西フィル常任指揮者)
[プログラム]
オール・ワーグナー・プログラム

◆楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より『第1幕への前奏曲』
 Die Meistersinger von Nurnberg: Vorspiel zum I. Aufzug

◆歌劇「タンホイザー」より『夕星の歌』★
 Die Tannhauser: Lied auf dem Abendstern

◆歌劇「ローエングリン」より『エルザの夢』☆、『エルザの大聖堂への行列』、『第3幕への前奏曲』
 Lohengrin: "Elsas Traum", "Feierlicher Zug zum Munster", "Vorspiel zum III. Aufzug"

◆「ニーベルングの指環」より Der Ring des Nibelungen
 楽劇「ラインの黄金」より『ヴァルハラ城への神々の入場』
  Das Rheingold: Einzug der Gotter in Walhall"
 楽劇「ワルキューレ」より『ワルキューレの騎行』、『ヴォータンの別れと魔の炎の音楽』★
  Die Walkure: "Walkurenritt", "Wotans Abschied und Feuerzauber"
 楽劇「神々の黄昏」より『ジークフリートの葬送行進曲』『ブリュンヒルデの自己犠牲と終曲』☆
  Gotterdammerung: "Trauermarsch; Siegfried's Tod", "Brunnhildes Schlussgesang"

カレンダー

前月 NOV 2017 次月
SMTWTFS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-11-22
関西フィル友の会
関西フィル公式ブログ
関西フィルfacebook
関西フィルツイッター
無料託児サービス
楽団員一覧
関西フィルWEB対談
エンター・ザ・ミュージック
合唱団員募集
NPOご寄付のお願い