ホーム >  コンサート  >  過去の演奏会  >  定期演奏会(アーカイブ)  >  第199回定期演奏会

concert

定期演奏会(アーカイブ)

第199回定期演奏会

"ビロードの響き"
…世界の巨匠、バシュメット再び!
偉大なる文化が奏でる雄大なロシア音楽の魂
古典からチャイコフスキーまでの王道プログラム
&世界一のヴィオラ奏者バシュメットの独奏

2008年1月31日 )
19:00開演 (18:00開場)
ザ・シンフォニーホール


1953年ロシアに生まれたバシュメットは、世界最高のヴィオラ奏者としてだけでなく、内声楽器ヴィオラの存在そのものを画期的に変化させた巨匠。今回2 度目となる関西フィルとの共演では、古典のハイドンから、ロシア・ロマン派屈指の傑作、チャイコフスキーという王道プログラムを指揮します。前回の共演では、ビロードのように豊かに緻密にオーケストラを響かせたバシュメット。ホフマイスターの華麗なヴィオラ・ソロはもちろん、指揮者バシュメットの真髄にご期待下さい!

平成19年度文化庁芸術創造活動重点支援事業
関西フィルハーモニー管弦楽団 主催公演
[日時]
2008年1月31日(木)
19:00 開演 18:00 開場
18:40〜 指揮・ユーリ・バシュメットによるプレ・トーク(曲目の解説等)開催!
[場所]
ザ・シンフォニーホール
[出演]
指揮:ユーリ・バシュメット
[プログラム]
◆ハイドン: 交響曲第44番 ホ短調 Hob.I-44「悲しみ」
 Franz Joseph Haydn: Symphony No.44 E minor Hob.I-44 "Trauer"

◆ホフマイスター: ヴィオラ協奏曲 ニ長調
 Franz Anton Hoffmeister: Viola Concerto D major

◆チャイコフスキー: 交響曲第5番 ホ短調 作品64
 Peter Ilych Tchaikovsky: Symphony No.5 E minor Op.64

カレンダー

前月 NOV 2017 次月
SMTWTFS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-11-18
関西フィル友の会
関西フィル公式ブログ
関西フィルfacebook
関西フィルツイッター
無料託児サービス
楽団員一覧
関西フィルWEB対談
エンター・ザ・ミュージック
合唱団員募集
NPOご寄付のお願い