ホーム >  コンサート  >  過去の演奏会  >  定期演奏会(アーカイブ)  >  第194回定期演奏会

concert

定期演奏会(アーカイブ)

第194回定期演奏会

「追悼」と「追憶」・・・
エルガーが国王の思い出に捧げた憂愁のシンフォニー。
イギリス作品に定評のある湯浅卓雄と、高木綾子の強く優美な調べ

2007年6月28日 )
19:00開演 (18:00開場)
ザ・シンフォニーホール


2006年2月定期の記憶も新しい湯浅卓雄さんが2007年も登場します。今回はモーツァルト作の葬送曲と、エルガーが国王の追憶に捧げた交響曲第2番。生誕150年を迎えるエルガー作品では、勇壮に始まるも、どこか湿り気のある憂愁の表情を、湯浅さんの堂に入った表現でお楽しみいただきます。
そして若き名手・高木綾子さんとの共演には、フルート協奏曲の定番をご用意。芯のある清涼な調べと、それを支える関西フィルハーモニー管弦楽団のハーモニーが、ザ・シンフォニーホールを満たします。
音楽ライターの山尾敦史さんより、エルガーの交響曲第2番に関するご紹介文を寄稿いただきました。演奏会にご来場予定の皆様はもちろんのこと、ご来場を検討されている皆様も是非ご一読いただき、この記念の年の記念碑的な作品をご一緒できることを願っております。

平成19年度文化庁芸術創造活動重点支援事業
関西フィルハーモニー管弦楽団 主催公演
[日時]
2007年6月28日(木)
19:00開演 18:00開場
18:40〜 指揮・湯浅卓雄によるプレ・トーク(曲目の解説等)開催!
[場所]
ザ・シンフォニーホール
[出演]
指揮:湯浅卓雄
フルート:高木綾子
[プログラム]
◆モーツァルト: フリーメイスンのための葬送音楽 ハ短調 K.477
Wolfgang Amadeus Mozart: Mauerische Trauermusik, K.477

◆モーツァルト: フルート協奏曲第1番 ト長調 K.313
Wolfgang Amadeus Mozart: Flute Concerto No.1 G major K.313

◆エルガー: 交響曲第2番 変ホ長調 作品63
Edward Elgar: Symphony No.2 E-flat major Op.63

カレンダー

前月 NOV 2017 次月
SMTWTFS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-11-22
関西フィル友の会
関西フィル公式ブログ
関西フィルfacebook
関西フィルツイッター
無料託児サービス
楽団員一覧
関西フィルWEB対談
エンター・ザ・ミュージック
合唱団員募集
NPOご寄付のお願い