ホーム >  コンサート  >  過去の演奏会  >  定期演奏会(アーカイブ)  >  第192回定期演奏会

concert

定期演奏会(アーカイブ)

第192回定期演奏会


藤岡幸夫、念願のマーラー「巨人」
関西からの才能、2006年「日本音楽コンクール」第1位の黒川侑、登場

2007年4月29日 ・祝)
15:00開演 (14:00開場)
ザ・シンフォニーホール


正指揮者・藤岡幸夫が望み続けた関西フィルとのマーラーが、2007年に遂に実現します。印象的な旋律、歪な舞曲調の場面、葬送のイメージ・・・。マーラーの全作品に通底する要素が、既に随所に見られるのがこの作品。もちろん自然の描写や、第4楽章の情熱の爆発など、聴き所は満載です。
マーラー最初の交響曲と組み合わせるのは、2006年「日本音楽コンクール」第1位を射止めた16歳・黒川侑さんとのブルッフ。コンクールで認められた関西からの新しい才能を、ザ・シンフォニーホールでご確認下さい。新緑の鮮やかなこの時期のフレッシュな演奏会、注目です。

平成19年度文化庁芸術創造活動重点支援事業
西フィルハーモニー管弦楽団 主催公演
[日時]
2007年4月29日(日・祝)
15:00 開演 14:00 開場
14:40〜 指揮・藤岡幸夫によるプレ・トーク(曲目の解説等)開催!
[場所]
ザ・シンフォニーホール
[出演]
指揮:藤岡幸夫
ヴァイオリン:黒川侑 - 2006年「日本音楽コンクール」第1位
[プログラム]
◆ブルッフ: ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 作品26
 Max Bruch: Violin Concerto No.1 G minor Op.26

◆マーラー: 交響曲第1番 ニ長調「巨人」
 Gustav Mahler: Symphony No.1 D major (Titan)

カレンダー

前月 NOV 2017 次月
SMTWTFS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-11-22
関西フィル友の会
関西フィル公式ブログ
関西フィルfacebook
関西フィルツイッター
無料託児サービス
楽団員一覧
関西フィルWEB対談
エンター・ザ・ミュージック
合唱団員募集
NPOご寄付のお願い