ホーム >  コンサート  >  過去の演奏会  >  定期演奏会(アーカイブ)  >  第184回定期演奏会

concert

定期演奏会(アーカイブ)

第184回定期演奏会


〜ウィーンの巨匠が届ける、音楽の贈り物
 生誕250年を祝う、神童アマデウスの世界
 心温まる、珠玉のモーツァルト・ナイト〜

2006年5月26日 )
19:00開演 (18:00開場)
ザ・シンフォニーホール


ウィーンの三羽烏と呼ばれた名ピアニスト、パウル・バドゥラ=スコダが登場。独奏だけでなく、指揮者としての活動も続けている79歳のウィーンの巨匠が、生誕250年を記念したオール・モーツァルト・プログラムで“音楽の歓び”をお届けします。永遠の名作「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」では軽やかに、また「アダージョとフーガ」では崇高にストリングスを操り、そして2曲のコンチェルトでは慈愛溢れるピアノを心へ深く響かせます。

平成18年度文化庁芸術創造活動重点支援事業
関西フィルハーモニー管弦楽団 主催公演
[日時]
2006年5月26日(木)
19:00開演 18:00開場
[場所]
ザ・シンフォニーホール
[出演]
指揮:パウル・バドゥラ=スコダ
[プログラム]
モーツァルト:
 セレナード第13番 ト長調 K.525 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
 ピアノ協奏曲第12番 イ長調 K.414
 アダージョとフーガ ハ短調 K.546
 ピアノ協奏曲第26番 ニ長調 K.537 「戴冠式」

カレンダー

前月 NOV 2017 次月
SMTWTFS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-11-22
関西フィル友の会
関西フィル公式ブログ
関西フィルfacebook
関西フィルツイッター
無料託児サービス
楽団員一覧
関西フィルWEB対談
エンター・ザ・ミュージック
合唱団員募集
NPOご寄付のお願い